ヘルプ

デビルブックとは

デビルブックの世界

むかし、むかし。

あるところにある世界を見守る神々がいました。

神々は、[運命の書]と名付けた本に、色々な世界の英雄たちを集め、

いつか”魔王”が現れた時に、力になってもらえるよう、大事に守っていました。

けれど、その大切な本を、世界中の本を保管する次元の図書館の館長が持ち出してしまいます。

そして、そのとき、次元の図書館は破壊され、運命の書はねじ曲がってしまいました。

館長の行方は分からなくなり、一緒に運命の書の行方も分からなくなってしまいました。

とても困った神々は、本を取り戻そうと、その図書館の司書であった少女の力を借り、

まだ[運命の書]に集めていなかった英雄を呼び出すことにします。

なんとしても。

なんとしてもあの本を取り戻してください!

それが神々の、また、”この世界の”願いでした。


ようこそ、英雄様。この「運命デビルの書ブック」の世界へ。

村人

「デビルブック」の世界で生活している人々。

様々な種族が存在しており、時にはモンスターと戦い、時にはモンスターと助け合って生きています。

英雄について

[運命の書]によって召喚された人物は「英雄」に近い、英雄候補生と呼ばれます。

召喚された英雄たちは自分だけのスキルを持ち、モンスターと戦う力を得ます。

メニューについて

メニュー

画面右上のボタンを押すことで、冒険に役立つメニューを開くことができます。




英雄

英雄やかばんを管理することができます。

【編成について】

冒険を共にする英雄を編成することができます。

最大3名編成できます。


【英雄管理について】

所有する英雄のレベル上げやスキル獲得、ランクアップなどができます。

また、ソウルストーンを一定以上所持することで、召喚を行うこともできます。


【かばんについて】

所有する消耗品、材料、宝石などを保管しています。

ダイヤを消費してかばん拡張をすることで、最大200個まで保管することができます。




ミッション

クエストや実績を確認することができます。

【クエストについて】

メインクエストや、掲示板で受けた冒険者クエストの内容や報酬を確認することができます。

また、受注中のクエストを放棄することもできます。


【実績について】

実績はプレイ状況により、指定された条件を達成することで報酬を獲得できます。




ダンジョン

ダンジョンやランキングを確認することができます。

【ダンジョンについて】

曜日ダンジョン、ボスダンジョン、征服の塔に挑戦できます。

曜日ダンジョンとボスダンジョンの挑戦にはダンジョン入場券を使用します。

征服の塔とボスダンジョンは、メインクエストを一定以上達成した後に挑戦できるようになります。


【ランキングについて】

戦闘力のランキングや征服の塔のランキングを確認することができます。




メールボックス


メールが届く場所です。

かばんの所持上限を超えた場合、メールボックスに保管されます。

またログインボーナスや、CHAMPION報酬が届くので、定期的に確認しましょう。



製作


製作では、錬金術や宝石細工、料理などでアイテムを作製することができます。

製作を行うと分野ごとに熟練度を獲得することができ、製作可能なアイテムが増えていきます。

ただし、「熟練度アップ値なし」と表示されているアイテムの製作では熟練度は獲得できません。


また、熟練度が一定以上の時に「ランクアップ試験」ボタンから受注できるクエストを達成すると、熟練ランクが上がります。

熟練ランクが上がると、所持している全ての英雄のステータスがアップします。

アップするステータスは各製作分野の右上の虫眼鏡アイコンから確認することができます。



帰還


村へ即座に帰還できます。



ワールドマップ


一度入場したことがあるエリアにワープすることができます。

ワープには「ワープ石」が必要となります。

「ワープ石」はショップやクエストなどで入手することができます。



フレンド


フレンドリストが確認できます。フレンド申請もここから承認できます。

また[ニックネーム#タグ]を入力すれば、ユーザー検索することもできます。



ログインボーナス


ログインボーナスの内容を確認することができます。



オプション


[ニックネーム#タグ]の確認や、サウンド、通知、バトルの設定を変更できます。 また、引き継ぎに必要な連動コードなどを確認することができます。

クイックメニューについて

画面右上にあるアイコンを指します。

左から「編成管理」「英雄管理」「かばん」「クエスト」「ショップ」になっています。